転職 志望動機

その会社や仕事を志望してきた動機は、採用側としては大いに関心のある事項です。ましてや転職となると、それまでの職場を変えてこちらに来ることを志望しているのかというのは大きなポイントとなるでしょう。

 

履歴書や面接試験で必ず問われることですので、志望理由が明確な人であれば、その熱意をアピールする絶好のチャンスと言えます。なぜ今までの職場ではなくここを志望しているのか、この職場でこうした仕事をしてみたいという想いが明確な人は採用側としても前向きに検討するに値する人材として映るはずです。一方、給与などの待遇が良さそうだから、休日が多いからといった理由だけで志望する人も中にはいるでしょうけれど、そうした人にとってはなかなか答えに窮する項目となるかもしれません。そこは今後のことも考えて、もう少しその職場・会社のことを調べて、自分の将来像について考えてみる良い機会となるでしょう。

 

いずれにしても転職者にとっての志望動機について理想的な回答は、その会社や職務、業界などについて知識があればより良い内容とさせることができるものであり、その内容によっては採用の可能性に大きく作用するものとなります。こうした知識について自分で調べるということもある程度は可能でしょうけれどもやはり限界があるものです。そうした時に大変有用なのが、転職コンサルタントによるアドバイスです。転職希望先の会社や業界についての豊富な情報をもとに、あなたの現状に最もマッチすると思われる志望動機の回答について相談することができます。

 

コンサルタントの知識を有効活用するという点においても転職支援サービスを使うメリットは大きいものがあると感じます。

続きを読む

マイナビ転職

転職サイトといえばマイナビを連想する人も多いかもしれません。マイナビはここ数年でのメディア露出率が増加していて今や業界No.1と言っても良いかもしれません。

転職サイトに登録をと考えた人の大部分はマイナビに登録するかもしれません。知っているのがマイナビであればマイナビを目的に探して登録するというのが一般的かと思います。知名度が高ければ高いほどその中での競争率は高くなります。最大手なので多くの求人情報がありますが、やはり求職者数が増えれば条件の良いところから競争になるのは自然です。

ですから、最大手のマイナビは登録して当然、それに加えて他のサービスにも登録して情報量を多くするという手段をとるのが賢い転職活動であると思います。マイナビ以外の転職サイトについては他のページに掲載しますのでご参照くださいね。

マイナビAGENT

↑↑登録するのは必須というくらいの知名度になったサービス。となりましたね。

続きを読む

転職 面接

転職活動における面接試験は、最終関門にあることがほとんどです。大企業になればいくつかの面接試験が課されることもあるでしょうけれど、いずれにせよ面接試験の結果で転職活動の合否が大きく左右されることは疑いようのない事実です。

ところで、あなたは面接試験に自信はありますか?

自信がある人はよほど自分のことを知り、伝える力があるか、自分を全く知らないかのどちらかでしょう。

ですがそういった人は少数で、多くの人は面接試験に対して自信を持っているということはないはずです。

 

さて、その面接試験ですが、事前に練習をしておかなくてはいけません。それも、転職のプロの指導を仰ぎながら。

あなたの面接対策での最良の受け答え方は、どんなノウハウ集にも載っていません。あなたの強みを知り、相手企業に合わせてアピールすることが面接試験で求められるからです。多くの経験を持つプロに面接試験について指導してもらうことでこれらの練習を事前に行うことが可能となります。

 

転職の面接試験対策一つをとっても、転職サイトに登録してサポートを受けることの有益さがわかるはずです。一般に知れ渡る前に登録して有利な状態で転職活動を進めることをオススメします。

 

 

 

 

続きを読む